神戸市の女医による肛門科由美子クリニック

ご予約 / お問い合わせ
078-891-5301

由美子クリニック

MENU

栄養相談

Medical

Medical管理栄養士による栄養相談

肛門の病気は排便が主に関係しています。排便による(便秘も下痢も)肛門への負担が、痔核・切れ痔の原因となり、肛門の症状を悪くします。

便秘・下痢の治療が鍵をにぎることになります。薬での治療を行うことになりますが、一旦薬の治療を開始してしまうと、やめるタイミングが難しくなる場合もあります。

腸の状態を良い方向へ導くためのきっかけとして薬を使用しますが、やめていくまでが治療です。そのためには、生活環境の改善・食生活の見直しがとても重要です。

当院では管理栄養士による栄養指導・相談を実施しています。隔週の火曜日の午後(月に2回程度)管理栄養士が常駐していますのでお気軽にご相談ください。

新型コロナウイルスを含む感染症対策について

肛門外科

小児外科

小児科