神戸市の肛門科・小児科由美子クリニック

ご予約 / お問い合わせ
078-891-5301

由美子クリニック

MENU

抗生剤について

Medical

Medical抗生剤について

主に細菌やウイルスと細菌の中間的な性質を持つマイコプラズマ感染症などで有効です。

かぜ症候群の原因は多くはウイルスであり、抗生剤は効きません。また、最初から抗生剤を内服しても残念ながら細菌感染の予防にはなりません。不適正な抗生剤の使用による耐性菌(抗生剤が効きにくい菌)の増加は世界中で問題となっており、小児科の医療現場も大きな問題となっています。

当院では、日本小児科学会の提唱する抗菌薬適正使用法に従い抗生剤処方を行います。

抗生剤が必要な感染症かを適正に判断し、必要性をしっかりと説明した上で、適正な種類の抗生剤で、適正な量・適正な期間治療を行います。

新型コロナウイルス関連

赤ちゃん関連

予防接種・乳児健診